おススメリフォーム 木製内窓

皆さん、こんにちは。
本日は、家守組がおススメするリフォームをご紹介致します。

今回ご紹介するのは、「木製内窓」です。
木製内窓とはなんぞや!?ということで説明しますと、今あるサッシの窓枠に新たな木製窓を取り付けるリフォームです。
窓の内側に空気の層をつくることで断熱性能をぐんっと高め、さらにすきま風を防ぐ効果で暖房の効率も良くなる優れものです。

そんな木製内窓のリフォーム事例をいくつか紹介致します。

「施工前」
内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町  
お住いのお悩みで多いのがお家が寒いということ。
住まいの快適さを語るうえで、寒さ対策は欠かせません。
家の中で一番熱が逃げる場所はずばり「窓」。窓が大きければ大きいほど熱が逃げていきます。リフォーム現場の際、窓のほとんどがアルミサッシ。アルミの枠は熱が逃げやすく、断熱性能が低いので結露が起きやすくなります。

「施工後」
内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町

内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町
猪苗代町 木製内窓 リフォーム事例
そこで既存の窓サッシの室内側にもう一つの木製サッシを設けることで窓の内側に空気の層が出来ます。
これで、断熱性能が飛躍的にアップします。また隙間風が室内側に入らず暖房効率も同時に上がります。

内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町

内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町
猪苗代町 木製内窓 リフォーム事例
木製内窓は、無垢材で製作します。
無垢材は素材そのものに空気が含むため断熱だけでなく、防音や結露防止にも繋がる優れた素材です。

内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町

内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町
猪苗代町 木製内窓 リフォーム事例
木製内窓の枠内は「ツインカーボ」を使用しています。ツインカーボはポリカーボネートを特殊技術で一体成型した、中空構造の素材です。中が中空構造で空気の層ができており、非常に断熱性能が高い素材です。

ツインカーボは軽量なので、建具自体にレール等の余計な金物を使用しないで済み、建具全体の金額が抑えられます。

ただ、外がぼんやりと見えにくくなるのがデメリット。外の景色が見たい場合は透明のペアガラスでも製作可能です。


内窓 木製内窓 二重窓 インナーサッシ 自然素材 杉 米ヒバ 窓 サッシ リフォーム 窓リフォーム 結露 結露防止 暖房 暖房費 会津若松 喜多方市 猪苗代町
木製内窓は、大工さんが枠を取付、建具屋さんが窓をつくるオーダーメイド。入り組んだ場所や、既製品では対応できない場所でもその窓サイズに合わせて、製作が出来ます。

現在、隙間風や結露でお悩みの方は、木製の内窓は如何でしょうか?窓辺に職人さんの「手仕事」でつくった木製内窓はお客様から大変好評を得ています。見た目ももちろん、性能面でもおススメできるアイテムとなっております。
気なった方はお気軽にご連絡ください。


代表 佐藤真之