火災保険の活用

雪害には火災保険を活用するモリ

火災保険リフォーム
リフォームの火災保険の利用について

火災保険リフォームは、住宅購入時に必ず加入します。
火事による保険金申請が減少しているため、
最近では火災保険リフォームを「住まいの保険」と言い換える会社も増えています。
火事や屋根の風災以外も火災保険リフォームは幅広く保証してくれます。

雪による雨樋のゆがみや屋根、外壁の損傷も火災保険リフォームの対象となり
保険金を利用したリフォームが出来ます。

施工事例

火災保険を使用したリフォームの施工実例
工事の流れ
火災保険を用いた工事の流れをご紹介
  • STEP 01当社に問い合わせ
    当社に調査・お見積りをご依頼ください。
    依頼を受けましたら、当社スタッフが現地調査に伺います。現地調査は無料です。
    被災箇所を確認し、状況の写真撮影を行います。
  • STEP 02保険会社、保険代理店に連絡
    初めにお施主さまから保険会社、または保険代理店にお問い合わせ(電話番号は保険証書に記載されております)を行っていただきます。
    その際にどこを被災されたか、被害内容を伝え、必要書類等の確認を行ってください。
  • STEP 03御見積書・被害状況書類提出
    御見積書と被害状況が分かる写真を当社で提出いたします。
    その書類をお施主さまご自身で保険会社に提出し、その他に保険金請求書、事故状況説明書もあわせて提出します(この書類はお施主さま自身でご記入ください)。
  • STEP 04保険会社調査
    保険会社から保険鑑定人が被害状況の伺う旨の連絡が入ります。
    当日は当社スタッフも立ち合い、お見積り内容が適正か説明いたします。
  • STEP 05保険金の確定
    保険会社から保険金支払いの内容について連絡があります。
    現場確認後、7日から10日程度で回答が得られます。
  • STEP 06契約
    お見積り内容に納得していただければ、工事請負契約書にて契約を結びます。
  • STEP 07近隣挨拶
    工事前には近隣のお家に挨拶をします。
    これからどのような工事がはじまるのか、どの程度期間工事をするのか等、書面と合わせてお知らせします。
  • STEP 08着工
    家守組の職人が工事を進めていきます。
  • STEP 09完成・引き渡し
    お施主さまにご確認いただきまして問題なければ引き渡しとなります。
    引き渡しの際、工事完了証明書にサインをしていただきます。
  • STEP 10工事代金お支払い
    引き渡しの際に、請求書をお渡しいたしますので入金をお願いいたします。
  • STEP 11メンテナンス
    お引き渡し後、不具合などあれば何なりとお申し付けくださいませ。
    迅速に対応いたします。