会津若松市 雪で壊れたフェンスと雨樋に火災保険申請!

今回はアパートオーナー様から、「そろそろ屋根塗装を検討したい」と住宅診断依頼を頂き、調査に伺いました。


会津若松市で雪によって壊されたフェンスや雨樋を火災保険活用してリフォーム
屋根に上がる前に、建物廻りをぐるっと調査してみるとフェンスの損傷を発見しました。


会津若松市で雪によって壊されたフェンスや雨樋を火災保険活用してリフォーム
奥側のフェンスが歪んで凹んでいます。これは落雪によっておこった被害だと考えられます。建物の他にも今回のようなフェンス被害やカーポートなど、エクステリアの被害も火災保険は対応します。


会津若松市で雪によって壊されたフェンスや雨樋を火災保険活用してリフォーム
ちなみに写真のような錆は経年による劣化と判断され、保険金は下りません。火災保険は自然災害による損傷に対して補償してくれます。


会津若松市で雪によって壊されたフェンスや雨樋を火災保険活用してリフォーム
その他に、縦樋の外れを確認しました。フェンスと合わせて雪害による被害で火災保険申請をしております。

今回のケースのように塗装工事を検討しているお客様のご自宅を調査してみると、高い確率で火災保険給付される場合があります。火災保険は足場代も請求できるので、外壁工事や塗装工事を検討されている方はお得に工事ができます。

コロナで自宅に居る時間が多い今、一度ご自宅の状態を確認してみるといいかもしれません。火災保険を受け取ってお得にリフォームしてみませんか?お気軽にご相談ください。


【火災保険申請概要】
所在地:福島県会津若松市
被害状況:落雪によるフェンス、縦樋の破損
火災保険給付金額:非公開


お友だち登録はこちら