【内装リフォーム】|ペットも快適! 床材交換でケガを防ぐ

ペットは大切な家族の一員。ずっと一緒に暮らしていくためには、人にとってもペットにとっても快適な空間づくりが大切です。
お互いがストレスなく暮らせる環境なら、一緒に過ごす時間がもっと楽しくなりますね。

ペットのケガを防ぐ床材で家族もうれしい部屋づくり.jpg

【ペットのケガと汚れを防ぐ床材のお話】
足元がツルツルと滑る床材は、ペットの足腰に負担をかけていたり思わぬケガを引き起こすことがあります。

中でも犬は、肉球の乾燥や足裏の毛が伸びることもあり、フローリングで足が滑りやすい傾向があります。足腰も強くないため、転倒すると脱臼や骨折などのケガにつながるリスクも。

室内犬の関節トラブルの半数以上は、フローリングに原因があるといわれています。ペットとの暮らしの中で健康と安全性を考えるなら、床は滑りにくい加工がされたペット対応のものがおススメです。ケガの心配がぐっと軽減されますよ。


【楽ちんお掃除で清潔に】
掃除がしやすい床や壁も、衛生面で役立ちます。ペットを飼っていると、よだれや粗相、吐き戻しなどの悩みはつきもの。また、犬や猫は壁に体をこすりつける習性があるので、床だけではなく壁も汚しがちです。

最近は、表面に水や汚れが染み込みにくいコーティングを施した床・壁材が登場。さっと水拭きするだけで汚れを拭きとれるのでお掃除がぐっと楽になります。カビやダニ、ペット臭の抑制にもつながります。


【遊び場と居場所のお話 こんな事もできちゃいます!】
ペットが毎日元気に過ごすには、ストレスがたまりにくい環境づくりも大切ですね。例えば、ペットの習性にあった居場所や遊び場の用意。

家族のそばに居たいけれど一人で安らげる場所も必要なワンちゃん。リビングの一角や階段下など、家族の気配を感じられつつ静かに過ごせる場所にケージなどを置けば、リラックスしてくつろぐドッグスペースへと変身。
収納下を利用して、ドッグスペースに.jpg


【上下の移動を好み高い場所が落ち着く猫ちゃん】
低い場所から高い場所へと自由に移動できる棚などを壁に設置してあげれば、専用ステップが遊び場としても居場所としても機能します。
猫用ステップカウンターで遊び場と居場所を確保.jpg

リフォームをお考えの際は、滑りにくい床材や汚れにくい壁材を選んで家族みんながより嬉しい部屋づくりをしてみませんか。

家守組ではペットに優しい家づくりもご提案できます。お気軽にご相談ください。

お友だち登録はこちら