お風呂のリフォームのタイミングはいつ?|リフォームサイン、見逃していませんか?【浴室編】

ご自宅は定期的なメンテナンスが理想です。住んでいればどんなに大切に使い続けても少しずつ劣化をしていきます。
お手入れを怠ってしまうと気づいた時には大きな修理が必要になることもあるので、リフォームサインを見逃さず、適切なメンテナンスを行うことが大切です。

外観だけでなく、機能的な面でも大切なメンテナンスはどれくらいの頻度で行うのが良いのでしょうか。
今回は、【浴室編】のリフォームサインやタイミングについての豆知識です。

ph_main_03.jpg
写真提供/TOTO

◆浴室交換のサイン
・ひび割れ
・サビの発生
・汚れが落ちにくい
・排水溝が詰まる

浴室の寿命は一般に20?25年と言われています。使用年数にかかわらず、上記の様なお風呂の劣化や不便さが気になり始めたら、リフォームを考えるいい機会です。
・床が滑る
・冬場凍えそうに寒い
などの不便さを感じる場合も、リフォームを検討するいい機会といえるでしょう。

◆工事日数はどれくらい?
浴室リフォーム中はお風呂が使えないので、工事日数がどれくらいかかるのか気になりますね。
ユニットバスならあらかじめ工場で作った部材を現場で組み立てるだけなので、工期が短くて済むのがメリット。
ユニットバスからユニットバスへのリフォームなら、工事期間は2日から4日程度です。

浴室などの水回りでは、床下に水漏れなどが発生していることも。
解体した時に土台などの傷みが見つかったら、その修繕のために工事期間が延びる場合もあります。
工期は余裕をもって考えておいた方が安心です。

会津にお住まいの方会津在住の方
0242-23-7135
郡山にお住まいの方郡山在住の方
024-927-0001
お友だち登録はこちら