和室内装リフォーム【会津若松市】|二間続きの和室をワンルームに!無垢材を使った自然素材リフォーム

会津若松市にお住いのお客様から「和室が二間続きで並んでいるのでワンルームにしたい」とのご相談を受けました。

和室の間仕切りを撤去しワンルームに。床下には断熱材を新規に入れて断熱リフォーム。内装はレッドパインと珪藻土で仕上げました。


【リフォーム前】
福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム


【リフォーム後】
福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
間仕切りを撤去し、二間続きだった和室をワンルームにしました。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
畳とクッションフロアーだった床材をレッドパインのフローリングにして足触りも良好です。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
押し入れだった場所は柱を抜いてワンルームの一部に。木目調のクロスで仕上げました。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
玄関の暗さを解消するために壁を抜いて灯窓を設置。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
杉材と断熱性の高いツインカーボを使用をしています。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
天井と壁はクロスの上から塗り壁を施工しました。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
施工は高橋左官さん。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
使用した材料はフジワラ化学・「リフレタッチ」。クロスの上から塗れる珪藻土の仕上げ材です。


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム


福島県会津若松市のお家で二間続きの和室をワンルームにして、レッドパインや漆喰を使った自然素材リフォーム
鏝波をうっすら残した塗りっぱなしで自然な感じに仕上がりました。


【工事概要】
リフォーム内容:内装リフォーム 左官工事 自然素材リフォーム
所在地:福島県会津若松市
工期:4週間
仕様:床(レッドパイン)・壁天井(漆喰)
お友だち登録はこちら